バスルームでビオレ The Face を壁掛け

買ってよかった

最近洗顔料を『ビオレ The Face』のモイストに替えました。
以前はマシュマロホイップを使っていたんですが、いつも買っていたスーパーで取り扱いがなくなってしまったので、こちらに変更しました。
で、使ってみたら泡がすごくもこもこしていてよかったです。なので、今まで使っていたマシュマロホイップの容器に入れて使っていました。

ところが、ある日を境に泡が出なくなってしまいました。それまでは普通に出ていたんですが…。
そういえば、詰替えのときに入れすぎたような気がしないでもない…。
元々違う製品の容器ですし、そのマシュマロホイップの容器ももう5年くらい使っているような気が…。
というわけで、『ビオレ The Face』の容器を買いました。

そして、今まで通り壁につけようと思ったら…なんとサイズが合わない。わお。
以前は山崎実業の『MIST 泡タイプ』というマグネットホルダーで壁掛けしていたんですが、それのサイズが合わない。

Tower マグネット ディスペンサーホルダー 3連
今の家に引っ越してきたとき、風呂場の鏡の横にある小物入れ的なものはすぐ外したんです。でも、その下、蛇口のすぐ上の棚は外せなくて。やっぱりシャンプーとか直に置くよりも使いやすいので。で、最近それをようやく外して、Tower のマグネットディス...

まぁ、『ビオレ The Face』の容器を見たとき嫌な予感はしたんですよ。なんかでかいなって。いわゆる『広口ボトル』ってやつなんですが、詰替え用を入れるときに注ぐあの口の部分がでかいんです。
『MIST 泡タイプ』は4.5cm までの注ぎ口に対応しています。というか、調べたんですが、泡タイプの壁掛けホルダーの注ぎ口の対応サイズは4.5cm がほとんどでした。
で、『ビオレ The Face』の注ぎ口のサイズは約5cm。そりゃ入らないわ。
マシュマロホイップの容器に戻そうか考えたんですが、泡がもこもこしててよかったしなーって。

これをどうやったら壁掛けできるか考えました。
壁掛けホルダーはサイズが合わないので、仕方ないからちっちゃい棚とかに置くか?
でも、結構重要なのは、『その状態で使用できるかどうか』という点だったりします。
以前の『MIST 泡タイプ』は壁掛けホルダーに掛けたまま使えたんですね。それがやっぱり便利。
使うたびにいちいち床に置いて、使い終わったら元に戻す…戻すか? 私は戻すけど、他の家族戻さなくない?
棚にしちゃったら面倒だなーと思って悩んでいたら、同じ山崎実業の『Tower バスルーム チューブ & ボトルホルダー』というのを発見できました。
なるほど、今までボトル口部分で吊るすことしか考えてなかったんだけど、こういう方法もあるのか、と。

『Tower バスルーム チューブ & ボトルホルダー』は M と L の2種類のサイズがあるみたいで、それぞれの内径もちゃんと記載されていました。
M サイズは5.5cm × 7cm なんですが、多分、多分これだと入らない。ノギスで正確に測ったわけじゃないけど、多分。
なので、もう一回り大きい L サイズを買いました。

届いたので設置してみたのが、上の写真です。
若干大きめというか。でもまぁ、よほど斜めにしないとずり落ちることはないくらいのサイズ感でした。普通に置いている場合には大丈夫そう。中で滑ることも余りなさそうです。
相変わらずマグネットはいい仕事しているので、設置したまま使用してもびくともしません。安心感。
1,500円弱したんですが、私の気が済んだのでまぁ良しとします。
むしろ、プラスチック素材だった『MIST 泡タイプ』よりも、隣の『Tower マグネット ディスペンサーホルダー 3連』と同じ Tower シリーズ(スチール素材)なので、テイストが合っています。なるほど。

ちなみに、開封するときにうっかりやぶきすぎてしまい、パッケージに裂け目がはいってしまったので、結局全て剥いでしまいました。すべて剥いでもサイドの部分に印刷がこびりついてしまっていたんですが、除光液で軽く拭いたら取れました。
同じミスは犯すまい、とテプラで横線1本を印刷して、『ここまで注ぐ』のところに貼り付けてあるので、注ぎすぎて壊すことはないです、多分。

しかし、みなさんもご存知だとは思いますが、改めて山崎実業さんは痒いところに手が届くいいものをたくさんリリースされていますね。本当に素晴らしいと、改めて思いました。

[AD]ビオレ The Face
[AD]Tower バスルーム チューブ & ボトルホルダー L ホワイト
さちこ

40代2児の母。2011年からフリーランスやってます。東京の東の方在住。
第一子が発達グレー男児で、彼が将来彼の妹に迷惑かけずに生きていけるよう、日々奮闘中です。

さちこをフォローする
買ってよかった
さちこをフォローする
hibikaizen

コメント

タイトルとURLをコピーしました