ゼノブレイド3 新たなる未来 をクリアしました

思ったこと

ゼノブレイド3 の有料 DLC 第4弾、『新たなる未来』をクリアしました。

ラスボスを倒した時点で多分85%くらいの達成率だったと思うんですが、
その時点で30時間弱でした。
で、最終的に本当のラスボス(?)のアバーシさんを倒したのが
35時間でした。

おもしろかったです。うん、おもしろかった。
毎回のゼノブレイドよろしく、
プネウマとロゴスとトリニティ・プロセッサーでウーシアがどうとかこうとか、
正直全然わかんなかったです。
FF13 の『パルスのファルシのルシがパージでコクーン』みたいな感じで
「はぇ?」ってぼけーっとしてしまいました。
まぁ、毎回こっち側をどーんと置いていくのは
ゼノブレイドらしいっちゃらしいので気にしてないです。
その辺のムツカシイことはわかんないんですが、
話は良かったです。
ゼノブレイド3の本編のエンディングは大好きで、
何度も見て涙していたので
(特にタイオンが膝を折ってうなだれるシーン)
タイオンが幸せになるといいなーと思ってプレイしていたんですが、
彼自身が幸せになったかどうかはわかんないですねー。これじゃ。
でも、世界が幸せになったと信じたいですね。

まず、相変わらず曲が良かったです。
メニュー画面開いたときとかチェインアタックの時とか
そういう曲は本編と変わらなかったんですが、
コロニー9 のそばに来たときに曲がゼノブレ1の『コロニー9』になって
戦闘の曲もゼノブレ1の『戦闘!』に変わったときには
思わず「おぉ!」と叫んでいました。
なんせ、ゼノブレ1は99時間59分しかやってないですが
(ゼノブレ1の Wii 版は99時間59分でカンストしちゃうので)
Wii と移植 DS と Switch の決定版全部やってますし、
全部ちゃんとアバーシさんまで倒しています。
それくらいはやり込んでいるので、感慨深かったです。
他の曲もいいですね。

ストーリーは、上に書いた通りわからないところも
たくさんあったんですが、
やっぱりシュルクとレックスが出てきているのが嬉しかったですね。
…いや、レックスはどうかな…。
ちょっと気持ち悪かったかな…。

ゼノブレイド2 ホムラ・ヒカリの amiibo
本日届きました! わーい。 発売が発表されたとき、買おうと思ったんですが、「そのうち予約しよう」と思ってグズグズしていました。そうしたら! あっという間に売り切れてしまい!しかも Amazon とかではめちゃくちゃ高値になっているじゃないで...

ただ、レックスめちゃくちゃ強くて頼りにはなりました。
気付いたら、主人公のマシューが強くなくてびっくり。
私が下手くそだったからだと思うんですけど、
レックスと比べちゃうと弱かったですね…。
あと、ロン毛でゼノギアスのファイみたいでしたね。

クリアしてからようやく
「あ、本編の六氏族の話だったのか」
と気づきました。どんかーん。
本編のシティの銅像の解説読んだら
全部『新たなる未来』の話でしたね。
パナセアとリンカは慎ましいというかなんというか…。

プレイとしては、直前までティアキンをやっていたので
操作がごちゃごちゃになってしばらく大変でした。

ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム クリアしました
『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』通称『ティアキン』、ようやくクリアしました。 ↑の投稿はティアキン発売日の3日後でした。それからはや3ヶ月。ようやくクリアです。Switch のプロフィールでのプレイ時間は『200時間以上』...

フィールドでジャンプできるところとかが似ていたので、
だんだん操作が混ざってきちゃって。
はしご登りながらジャンプしようとして落下してダメージとか、
ゼルダのクセで敵を避けながら進んじゃってレベルが上がらないとか。
(ゼルダは敵を倒しても経験値はいらないので、
めんどくさいから私はあんまり敵に絡まないんです)
慣れるまで戸惑ってました。
戦闘についても忘れちゃってて大変でした…。
キャンセル攻撃もやり方忘れてたし、
チェインアタックのロールごとの特徴も忘れてましたねー。
多分、10時間くらいはずっと戸惑っていたと思います。

プレイはずっとマシューでやっていました。
アタッカーでやるのが好きで、
ゼノブレイド1のときはフィオルンかメリアかリキ。
(シュルクは普通すぎてあんまりおもしろくなくて…)
ゼノブレイド2はずっとレックス。
(はじめはかわいかったんですよ。はじめは)
ゼノブレイド3はずっとノアでした。
(キャラ的にはタイオンが好きなんですが)
なので、マシュー以外のキャラクターはほぼ触らずでした。
レックスがクッソ強いと気付いてからもマシューでした。
(気持ち悪くて…)

というか、ニコルがかわいかったです。
とってもかわいかった。それに尽きます。
いやー、あのちょっと自信なさげなところとか最高ですね。
ライジングするときの動作とか超かわいかったですね。
私はチェインアタックのときしかプレイしないですが。
「ずっと僕を見ていて」もかわいいですね~。
ニコル・カギロイのルートってないんですか…そうですか…。

やりこみ度としては、

  • コレペディア・エネペディア 全エリア100%
  • 全ジェム V 作成
    (飛ばして作成しているのもあるのでコンプはしていない)
  • 全クエストクリア
  • ただし、にらめっこ2人組とアバーシはイージーで討伐

という感じです。
最後のイージー討伐が心残りではあるんですが…。
いくらゼノブレイドがLV99 にしてからが本番とはいえ、
1みたいにフィーバーさせていいジェムを作ったりすることもできず
あとは私のテクニック頼みなところがあるので、
これ以上はムリだと踏んでイージーにしてしまいました。
歳取ったな~!

とにかく、とても楽しませてもらいました。
話的に『ゼノブレイド 4』は無さそうかな…。
10年以上前に初めてゼノブレイド1をやったときに
今まで一番好きだったゲームとして燦然と輝いていた
『クロノ・トリガー』の地位が脅かされました。
もちろん今でもどっちも大好きです。
ゼノブレ2・3と全部やってきて、
本当に素晴らしいゲームだなと思っています。
特に曲がね! ゲーム音楽好きとしてはね!
また新しいゲームも期待しています。

さちこ

40代2児の母。2011年からフリーランスやってます。東京の東の方在住。
第一子が発達グレー男児で、彼が将来彼の妹に迷惑かけずに生きていけるよう、日々奮闘中です。

さちこをフォローする
思ったこと
さちこをフォローする
hibikaizen

コメント

タイトルとURLをコピーしました