Nintendo みまもり Switch

スマートホーム

前回、息子のスマホをファミリーリンクで制限していることを書きました。

ファミリーリンク
息子には結構早くからスマホを持たせていました。とにかくうちの息子はトラブルメーカーで、すぐに揉め事を起こすんですね。友だちと遊んでいてもすぐに喧嘩をふっかけていました。本人は仲良くしたいみたいなんですが、テンションが上がると感情を抑えられな...

今回は Nintendo Switch についてです。
これは、うちではかなり難しい問題。
仮にスマホは
「子どものうちははやらなくていい! お父さんもお母さんも子どもの頃はやっていなかった!」
と突っぱねたとしても(そんなことはしませんが)
ゲームについてはそれはできません。
なぜなら、私も夫もめちゃくちゃゲーマーであることは
すでにバレています。
持ち物もゲームグッズ多いしね…。
そして、私が子どもの頃はそれなりに自由にやらせてもらっていたので、
息子がやりたいなら制限はあまりしたくないなぁ、という考えです。
もちろん、やるべきことをやったあとに、ですが。

で、その『やるべきことをやったあと』というのが難しいですね。
それを完全に管理するとなると、やはり許可制になってしまいます。

Nintendo Switch には『Nintendo みまもり Swich』というスマホアプリがあって、
Switch のアカウントをファミリーで管理して、
子どもアカウントの使用時間とかを管理することができます。
うちではそれを導入しています。
で、管理方法としては、
「1日○時間」のような時間制ではなく、許可制。
なので、アプリ上の設定で『1日にあそぶ時間』は
曜日ごとの設定ですべて『0分』です。
その他に暗証番号を設定しています。
で、宿題なんかを終わらせたあと、16時を過ぎたら私か夫の元に行き、
パスワードで Switch を解除すると遊べるようになります。

高橋名人の「ゲームは1日1時間」みたいな格言もありますが、
正直1時間じゃとてもじゃないけどやめられないです…。
それはわかります、経験ありますからね。
好きなことだったらやればいいと思います。
ゲーム、悪い面だけじゃないと思っていますので。
「本と同じ」とまではいいませんが物語に触れてよく泣きましたし、
FF の呪文で英語を覚えて辞書引いたこともありましたし、
『フラグ管理』みたいなことも覚えました。
速読に近いこともできるようになりましたし。
ちなみに視力は悪くなりませんでした。PC の方がやばいです。
「今のゲームはグラフィックが綺麗だから中毒性が高い」
みたいなことをいいますが、いえいえ、
昔から中毒性は高かったです。
ぶっ通し6時間とか、平気でやっていましたし。
ロマサガ戦いながら寝落ちとかしてましたし。
(FF4以降は戦闘中寝落ちすると全滅しますね)

まぁ、そのへんのせめぎあいがありつつも、
やることはちゃんとやって、楽しくゲームやらせてあげたいです。
親から縛られすぎて反動でやばくなった人とかも
たくさん見てきましたしね…。
難しい問題だとは思いますが。

さちこ

40代2児の母。2011年からフリーランスやってます。東京の東の方在住。
第一子が発達グレー男児で、彼が将来彼の妹に迷惑かけずに生きていけるよう、日々奮闘中です。

さちこをフォローする
スマートホーム
さちこをフォローする
hibikaizen

コメント

タイトルとURLをコピーしました