貝印の両刃スライサーセット DH8040

買ってよかった

うちではお昼によくサラダを出すんですが、大体レタスをちぎって人参の細切りを添えています。
人参を細切りにするのに細切りができるスライサーを使っていたんですが、それが最近壊れました。
まぁ、10年くらい使っていたので「おつかれさまでした」なんですが、後継者を見つけるのが大変でした。
なんせ、買った場所が以前住んでいたところにあったイオンで、そこに行くのも遠くて面倒だし、型番が書いてある紙とかはとっくにないし。
ということで Amazon とかで探して適当なものを購入していたんですが、なかなかいいものが見つからず…。
いわゆる『大根おろし』スタイルで使って、刃の上を通過させると細切りになって出てくるものが欲しかったんですが、滑りが悪かったりいまいち細くなかったり。
仕方ないので『ピーラー』スタイルで細切りができるものも買ってみたんですが、力が必要だし、指をやっちまいそうで怖いし、使いづらいんですよね…。

欲しいスライサーの要件としては、

  • スライサー、おろし、太千切り、細千切りの4パターンができるもの
  • 細千切りは太すぎないもの
  • 食洗機対応
  • 切れ味・滑りが良くて使いやすい

です。…まぁ、普通ですね。
で、何回か買い替えした上で気に入ったものが、貝印の両刃スライサーセットでした。

まず、スライサーが両刃になっているので、往復で2回切れます。
はじめはちょっと怖いですが、慣れると「早くていいなー」という感想です。
指ガードも付いています。指ガード大切。
2022年夏の甲子園決勝見ながら、指ざっくりやりました。
仙台育英が優勝したから痛みがどっかに吹っ飛んだけど。

おろしは普通です。
…というか、別で買ったスライサーで、おろしのトゲトゲが異様に尖っていて、触っただけでめちゃ痛いのがあったので、そこまで尖っていない割にそれなりにちゃんとおろせるこれはいいなと思っています。

太千切りは細めかな。
私は盛岡冷麺が好きで、太線切りできゅうりを千切りにして乗っけるんですが、夫に「いつもより細めだね」と言われました。
…嫌だったわけではなく、「細いほうがなんか合ってる」という意味だったようですが、夫も気づくくらい細めです。
確かに、太千切りの割には細めかもしれません。

細千切りは理想の細さだと思いました。
人参を細千切りにしてサラダに乗っけても、主張が強すぎないけど歯ごたえがちゃんとある感じ。
力もそんなにいらないし、本当にありがたい。

で、面白いのが太千切りと細千切りの仕組み。
今まで使っていたスライサーだと、千切りは素材が穴の中を通ってその太さに分かれる感じだったんですが、このスライサーだとスライスする直前に切る用の刃の上を通過する感じ。
なので、初めて使ったときはスライサーと同じ形状のものが出てきてびっくりしました。
触ると細くほぐれる感じ。
切れ味はよくて力もあまりいらないので気になりませんが。

うちでは、人参をスライスしたものを魚焼きグリルに並べてオリーブオイルを掛けて焼くのを週に2回、サラダも週に2~3回くらい、飴色玉ねぎを作るのに玉ねぎをスライスするのが週1回、山芋をすりおろすのが週1回、と週に合計5回くらいは使うものなので、使いにくいとストレスが溜まります。
思い切って何種類か試してよかったです。
ちょっとお金無駄になっちゃったけど、「使いづらい…」と思いながら使うより良かったな。
使いづらいと使いたくなくなっちゃいますからね…。
あと、ネットで買うと型番とか残っていいですね。
もし壊れたとしても、同じものか後継機を買えばいいですからね。

Amazon では売っていなくて、楽天で買いました。
型番は『DH8040』。
Amazon では似ている『DH7076』が売っています。
何が違うのか調べたんですが、多分食洗機対応かそうじゃないか、かな。
楽天で買った『DH8040』は食洗機対応でした。
『DH7076』は、公式サイトでは食洗機対応マークが付いていませんでした。
…まぁ、以前愛用していたスライサーは食洗機非対応でしたが、ガンガン食洗機で洗っていて、10年で壊れましたけど。

4枚とも色・形状が同じなので、テプラでラベルを付けています。
見やすくて便利。
そのまま食洗機にもブチ込めます。多分。

【ポイント10倍+クーポン:楽天ブラックフライデー期間限定】 貝印 調理器セット(両刃スライサー、千切り、ツマ切り、おろし、指ガード)

価格:2376円
(2023/11/25 15:13時点)
感想(9件)

さちこ

40代2児の母。2011年からフリーランスやってます。東京の東の方在住。
第一子が発達グレー男児で、彼が将来彼の妹に迷惑かけずに生きていけるよう、日々奮闘中です。

さちこをフォローする
買ってよかった
さちこをフォローする
hibikaizen

コメント

タイトルとURLをコピーしました