Umimile 泡ソープディスペンサー

買ってよかった

昨年末、Umimile の液体用のソープディスペンサーを購入した話を書きました。

Umimile ユミマイル ソープディスペンサー 液体用 充電式
ユミマイルの液体用のソープディスペンサーを、台所の洗剤用に買いました。使い始めて1ヶ月くらいになります。 もともと、ユミマイルの泡で出てくるソープディスペンサーを使っていました。もう4年近く前になるんですが、いまだにちゃんと使えています。…...

こちらはようやく充電池がなくなったみたいで、充電してまた使っています。結構保ったなと思います。台所用洗剤で使用しています。

で、洗面台では同じ Umimile の泡用のソープディスペンサーを使用しています。ハンドソープ用と洗顔フォーム用として2台使っていますが、そのうちのハンドソープ用の方が動かなくなりました。手をかざすと光るんですが、液を吸い上げる気配がないです。
洗顔フォームは1日に1・2回程度の使用頻度ですが、ハンドソープの方は1日10~15回くらい使います(4人家族)。
あらら、ついに壊れたか…と思って調べたら、購入は2020年でした。まぁ、結構頑張ってくれたんじゃないですかね。
まぁ、ハンドソープのディスペンサーはうちでは生活必需品だと思うので、早々に購入しようと思いました。何も調べずに同じ物をポチッとしてから、「あ、他の選択肢検討してなかったな」と気づきました。まー、片方違ったら揃ってないことにまたイラッとするかもしれないので、同じ物で良しとしよう、と。

届いたものを見たんですが、なんか微妙に変わっている…。悪い方に、ではありません。いい方に、です。とりあえず気づいたのは、

  • ほんの少しだけどより白くなっている
  • 『Umimile』というロゴが小さくなっている
  • ニコちゃんの光量が増えている
  • 背面のボタンが押しやすくなっている

です。
白くなった…のは、本当に少しですけど、並べるとわかります。かといって、並べたときに違和感をおぼえるほどではないです。
『Umimile』のロゴは一回り小さくなっています。以前は別に気にならなかったけど、より主張しなくなった感じで好感を持てます。
で、ニコちゃんの光量と背面のボタン。これは以前、雑誌『LDK』の Web サイトで指摘されていた部分なんです。

【4000円以下】自動ソープディスペンサーのおすすめ5選|『LDK』が比較
手をかざすと自動で泡が出てくる「オートソープディスペンサー」。ドラッグストアで買えるミューズが火付け役となり、感染症対策もあって家庭用の需要も増しています。そこで今回は、ネットなどで4000円以下で購入できる人気の自動ソープディスペンサーを...

↑の中ほど、『B評価』のところにこのディスペンサーがあるんですが、

しかし、後方のボタンがかたく、モードを示すニコちゃんマークの点滅がやや薄いのが残念でした。

https://360life.shinyusha.co.jp/articles/-/18887

と書かれています。
当時古いものだけを使っているときは「いや、別にそんなに薄さは気にならないし、ボタンもそんなに押しにくくないけど…」と思っていましたが、新しいものを使ったら違いは明白。ニコちゃんは眩しいほどに光り、ボタンはとっても押しやすい。
まさかの両方とも改善。すごいですね…。バージョンアップされているとは思いませんでした。担当の方が LDK の Web を見たのかどうかはわかりませんが、これで欠点はなくなりました。この姿勢、見習いたいです。

というわけで、うっかりなんの検討もせずに同じ物を買ってしまいましたが、結果的には進化を知ることができてよかったです。
YouTuber のマコなり社長もご自身のチャンネルで何度かおすすめされていたディスペンサーです。
…わ、私はそれを見て買ったんじゃないからねっ、それよりも先に買ってたんだからっ!
はい、別にどっちでもいいですね。
泡を吐出後にニコちゃんが10秒間光ってくれるので、男児にありがちな『泡を手に載せただけでそのまま流す』が減ると思います、多分。目安があるのはとってもいいです。

[AD]Umimile ソープディスペンサー 泡 自動
さちこ

40代2児の母。2011年からフリーランスやってます。東京の東の方在住。
第一子が発達グレー男児で、彼が将来彼の妹に迷惑かけずに生きていけるよう、日々奮闘中です。

さちこをフォローする
買ってよかった
さちこをフォローする
hibikaizen

コメント

タイトルとURLをコピーしました